シズルの世界放浪記

大学を休学して2年目、2019年4月から世界旅行中🌏

ライオンズヘッドと名乗る割には全然虎に似てない山

今滞在しているアルゼンチンのエルカラファテには、可愛い野良犬達が沢山います。
野良犬なのにアイドル級がゾロリ
スーパー行くまでの少しの間だけでもそこらじゅうからスリスリと寄ってきます。
アルゼンチン万歳。





↓押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑投票ヨロシク↑











[10月18日 ケープタウン 南アフリカ]





ども!シズルです





テーブルマウンテンに登った昨日。
今日は筋肉痛が来るかと思いきや、全くもってそんなことは無かった。
やっぱ風呂上がりのストレッチは大事だね。








なので今日は昼からライオンズヘッドという山に登ることにした。


テーブルマウンテンと並ぶ山。
しかし比べるとそこまで大きくないので多分アンパイ。


















宿から歩いて向かう。
奥に見えますのはテーブルマウンテン

















そして右手にありますのがライオンズヘッド。
全然虎の頭に似てない。
名付け親のネーミングセンス皆無。
どうしてその名前をつけようと決心したのか凄い気になる。




















Maps Meが指す方向に従い歩くと、
















道無き道が現れた。
Maps Meの得意技は、利用者を獣道や荒れ道に導くこと。
まだ前半だから良かったけど、これが後半とかに来るとなかなかに殺意沸く時もある。


















登山口到着。
見た目すごい弱そうだけどこれであってる?




















登山スタート。
序盤は登山とは思えぬほどイージーなお花畑ロードを歩く。
登るというよりは散歩に近い。
















イージーな割には景色は上等。


















30分経過。
ここから少し険しくなるようで、「この先を進むのは自己責任」と示唆する看板が立っている。

















なるほどたしかに険しい。
でも昨日のテーブルマウンテンに比べたらそうでもない。
















けど少しでも左にコケたら確実に死ぬね。


















はしご。

















テーブルマウンテンやっぱでかいな。
倍くらい違う気がする。


















更に崖を登る。
登るというよりはよじ登る。















手すりに鎖。
これ作った人はなんとしてでも頂上まで行きたかったんだね。


















ラストスパート。
















頂上に到着。
1時間で登れた。
ゆーて景色はさっきとほぼ変わらん。


















撮影タイム。
















こう見ると結構高いよね。
文字通り、街並みを高みの見物。















ライオンズヘッドと言えばのモニュメント。


















ジャンプ。
足踏み外したらヤバイから怖くて自然と足がすくむので、いつもよりは低め。

















海風が最高に涼しいよ。















てな感じでライオンズヘッドでした。
満足満足。
















オマケに、頂上にいたトカゲ。














何故か毛を加えながらドヤ顔をし、こちらを見ている。















さて帰りは行きに比べて怖いぞー
高所恐怖症だから尚更。















下山終了。
山登り後の麓街着いた瞬間てやたら安心するよね。
いつもの街なのにこの時だけは下界と呼びたくなる。


















宿で夜飯作り。
チャーハンは火力が命だ、と母が昔言ってた気がする。










てな訳で今日も終了。
実はこれでアフリカも完全に終わった。





次の記事はアフリカを飛行機で経つ日だよ。
お楽しみにィ。












現在ブログ村のランキングに参加中です。
下の"世界一周"ボタンを押すとポイントが加算される仕組みになってます。

1日1回、どうぞよろしくです!


気になる順位もコチラでチェック!
↓これがボタンだよ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑ここを押してね↑





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村